なにかと話題のソロキャンプ#4

~レザーマン スタイルPSを語る巻~

この記事は約3分で読めます by 窪田 泰子

【あこがれのマルチツールを手に入れる】

よく「マルチツール」と総称される、
何種類かの用途の工具が組み合わさって一つになった道具なんですけど、

ちょっとあこがれていたんです。

でも誰かに見せてもらうマルチツールは、けっこう重かったり、大きかったり、
そそられない道具がついていたり。

キャンプはザック移動なので荷物を増やしたくないし、
慣れた道具で何となく間に合っていたので、

ただ眺めていただけでした。

・・・・・・・・・・・

ある時、ある芸人さんのキャンプごはんイベントに参加したときのこと。

場所はキャンプではなくお店だったのですが、
おいしいキャンプ料理を頂きながら、3人の芸人さんたちのキャンプエピソードや道具のお話などをきく、という、
何とも贅沢で楽しいイベントでした。

ほんとうに全部楽しかったのですが、
その中でも心に残ったのが、

LEATHERMAN STYLE PS
(レザーマン スタイルピーエス)

のお話でした。

【ナイフがない、ハサミはある。】

マルチツールにナイフは付きものと勝手なイメージを持っていたんですけど、
これには、ナイフがないんです。
いつも持ち歩くものについては、ナイフがあるというのは規制もあるし、そこまで必要もなく、持っているのは怖くもあります。

その代わり、小さいけど、はさみがある。
普段持ちなら、これでじゅうぶん。

芸人さんのこのお話が心に残り、
数日後、私はこのスタイルPSを、そのまま、まねして購入していました。

キャンプでナイフが必要なら、そのときだけその使い道にあうナイフを持つ方が、良いと思いました。

【私の心に響いた、スタイルPS】

●メインがプライヤーである。

プライヤーって、日常に役立つ道具かどうかというと、そんなことはなさそうなふりをして、、、
非力で行き届かない指先の助けになってくれるのですよ。

△キャンプの時は、熱くて持てない鍋や鉄板の取っ手がわりになるのですね!

(キャンプ場に来る途中でスーパーで買ったソーセージでも、焼きたいです!)

△旅行先でキーホルダーを買ったものの、キャラクターが繋がっているわっかがすぐに伸びて外れそう、不安でぶら下げられない、、、

そんなとき!これで補強するのですね!
(キーホルダーのわっかを補強している写真)

●ピンセットは、優れもの!
これがまた言うまでもなく、
とにかく、何かと便利なのですよ!!

本体にささってますよ!
最初は、どこにあるか、探しましたよ!

●ありがたいカラビナ!

△カラビナ部分が栓抜きに!
キャンプ場で、まさかの、栓抜きが必要な場面も、、けっこうあったのですね!!

△カラビナで引っかけられるので、ほぼキーホルダーな感じでもっていられるのですよ!!

●小さい!かわいい!のに、つかえる!
これに勝るものはない!
私の手のひらの上で、ほら!
赤とメタリックなボディが、こんなに愛らしい!!

おほほほ。

(赤以外に何色があるかはちょっと忘れました、、)

こんなに小さいのに、
ここっ!!と言うときに頼りになる、

この、レザーマン スタイルPS

だいたいいつも、持ってます!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

CREDIT

クレジット

執筆・編集・撮影
趣味はキャンプとハイキングと編み物です。こんな時期(コロナウイルス流行)でなければ、結構な頻度で高尾山〜陣馬の間をぶらぶら、または、中央線近辺の電車で行けるキャンプ場でハンモックでゆらゆらしています。よろしくおねがいします。
    イラスト
    絵を描きながら瞬きしたら26歳になりました。最近、勉強中のタロット占い。当たるかどうかは運しだいです⁈ 夢は乙女ゲームのキャラクターデザイナーです。