なにかと話題のソロキャンプ#2

~ソロキャンプネタ、シリーズ化? ~

この記事は約3分で読めます by 窪田 泰子

久しぶりにコラムにエントリーしようと社長に記事を送ったところ、

キャンプのこと、これからも書くなら、トップ画像のイラスト、描いてもらおうよ。僕から頼んでおくから、直接自分の希望を言って、やり取りしてすすめておいて!

心平

と返事をもらいました。

社内の呼びかけにのり、なんとなくにぎやかしの気分で、ほぼ個人のブログの延長のように適当に自分の記録の写真など使って自由に書かせてくれて、私の記事に関しては特にほかの人の手を煩わすこともなく進めていくと思っていましたので、特別あつらえのイラストをかいてもらうなんて、とてもうれしかったのですね。

主に事務をしており、社内でやり取りされるイラストを目にはしますが、それらがどのように打合せされているのか具体的にかかわったことがなく、とりあえず、参考の写真を何枚かを送り、ハンモックと、自転車を入れてほしい、と、お願いしました。

そして出来上がりました!!

・・・

なんか、こう、、

素敵な物語の始まりみたいでしょう!!


ハンモックと、タープだけなんですか?
ぼくも、それやってみたいんですよね!!
自転車キャンプ、いいですよね!

と、声をかけてもらうと、

虫が上がってこないし、椅子にもなるし、いいんですよ!
浮いてて地面の冷たさはないから、意外と寒くないかも、、
自転車だと、特に、ハンモックは軽くて小さいから、助かるんですよね!

と私が返事する、そうすると、

いやあ、ここまでの坂、きつかったでしょう、
気が向いたら、後でみんなで一杯やりましょうよ!
ハンモックのこと、もっと聞かせてくださいよ!!

とかね!!!

(注 実際の私は50歳代の地味な感じですが、イラストの力!!)

ソロキャンプといっても、ハンモックでゆるゆるしていると、このイラストみたいに、声をかけてもらうことも、あるのですね。

他のキャンパーさんが、私が持たないような大人数の大きなテントを張っていたり、見たことがない道具を使っていたり、面白そうな工夫をしていたら、私もできれば近くでみたいという気持ちはいっぱいなんです。

でも私は自分から声をかけられないので、離れた所からじっと見て、ロゴや形をたよりにググっているんですけど、、

不気味、、、(汗)

道中の買い物やキャンプ場の受付以外は終始無言のことの方が多いんですけど、もともとそのつもりで出かけるので(ほとんど昼寝してますしね!)、何がどうなっても、やっぱりキャンプは楽しい、という結論に、なるんですけどね!

ずっとキャンプに行っていないので、このイラストでそんなことも思い出しました。

しばさきさん、素敵なイラストをかいてくれて、ありがとう。

(・・・これは、社内連絡だけど書かずにはいられませんでした・・・)

CREDIT

クレジット

執筆・編集・撮影
趣味はキャンプとハイキングと編み物です。こんな時期(コロナウイルス流行)でなければ、結構な頻度で高尾山〜陣馬の間をぶらぶら、または、中央線近辺の電車で行けるキャンプ場でハンモックでゆらゆらしています。よろしくおねがいします。
    イラスト
    絵を描きながら瞬きしたら26歳になりました。最近、勉強中のタロット占い。当たるかどうかは運しだいです⁈ 夢は乙女ゲームのキャラクターデザイナーです。