WEB社会科見学 Twitterプロモーションができるまで!#1

フォロワー1万人への道

この記事は約5分で読めます by 安部孝志

みなさん、はじめまして! 303 BOOKSのWEB担当 安部です。

あべたかし
安部孝志

風来のWEBエンジニア 兼 インフラエンジニア 兼 WEBディレクター。株式会社オフィス303 所属。

いきなりですが、この春、我が社は 303 BOOKSという出版レーベルをぶち上げました!!!

303 BOOKSについては代表の常松心平(以下、心平)が吠えていますので、こちらをご覧ください。

バックナンバー

「303 BOOKS」はじめました! #1

なぜ今出版しちゃうのか?

私は3月までは303 BOOKSとはまったく別の業務に関わっていたのですが、4月以降は303 BOOKSのWEB関連業務を一手に引き受けて、日々色々とやっております・・・。

  • WEBコンテンツ企画
  • WEBプロモーション企画
  • 制作進行管理
  • 様々な企画を元にした実制作作業(HTML、JavaScript、PHPなどのコーディング)
  • サーバ(AWS)の構築・保守

といったところでしょうか(ひとりでいろいろなことをやらないといけないのでわりと大変です)

これらの業務と平行して、このWEBサイトのコンテンツ記事も書かせていただくことになりました。主にWEB制作の現場から様々な情報を発信していきます。

まずは「WEB社会科見学シリーズ Twitterプロモーションができるまで」というシリーズ記事を4回に分けて書かせていただきます!

303 BOOKSの知名度がない!

2019年3月末日。

オフィス303の打ち合わせスペースにて・・・

いよいよ来月4月18日に絵本「ダジャレーヌちゃん 世界のたび」が発売される。303 BOOKSの船出だ!

心平
つねまつしんぺい
常松心平

編集プロダクション 株式会社オフィス303の代表取締役 兼 303 BOOKSのプロジェクトリーダー。千葉県千葉市の埋めたて地出身。バイク雑誌、パズル雑誌を経て、児童書の編集者になる。本は読むものではなく、つくるものだと思っている。

ふむ・・・

安部

昨日、ありひろ君からWEBを使ったプロモーション方法について色々と手ほどきを受けたけど・・・

心平

※WEB制作会社 NONAME Produce に所属する大村 在裕(おおむら ありひろ)氏。早稲田大学在学中、オフィス303にてアルバイトをしていた。この話の数日前、心平はとある人の結婚式でばったり彼と再会し、その日のうちにこの仕事を依頼した。

超爆速でダジャレーヌちゃんの公式ホームページをつくってくれたり、Twitterの運用や広告の使い方とか色々と教えてもらえて、めっちゃ助かりました。

安部

しかし、これからTwitter上で告知なり広告打つなりしても、このフォロワー数はちょっと寂しくないか?

心平
少ないフォロワー数

・・・・・・(スマホでTwitterをポチポチいじりながら) そういえば先日、ZOZOTOWNの前澤社長が1億円プレゼントして、500万人ものフォロワーごっそり集めてましたね・・・

安部

500万人・・・・・・ 我々の1万倍か・・・ すげぇ・・・

心平

・・・・・・ では心平さん、まずは1億円ほど用意してくだ・・・

安部

(食い気味に)無理!

心平

ですよね・・・

安部

・・・・・・

心平

でも、数十万円くらいならなんとか用意できないですか? やっぱりこの世の中は「金・かね・カネ」なんですよね。浜田省吾さんもそう言ってましたし。

安部

※1952年生まれのシンガーソングライター。1984年に「Money」という金をテーマにしたド直球の楽曲をリリースした。「純白の高級外車」や「プール付きの自宅」など、わりとベタな金持ち像に憧れを抱く青年の心の叫びを表現している曲である。

・・・。でも、まぁ・・・そのくらいなら何とか工面できるけど、それで何かできるの?

心平

ありひろ君に教えてもらったTwitterの運用テクニック絡めて色々やれば、フォロワー1万人くらいなら余裕じゃないですかね

安部

い、い、い、1万人!? いいじゃん! じゃ、それ任せた!! ××出版は3000人、××書店だって5000人だよ。

心平

(意外とノリが軽いな・・・)

安部

Twitterプロモーションの知識がない!!

・・・・・・

安部

つい勢いで「余裕!!!!」なんて言ってしまったが、具体的にどうすればいいか分からん・・・

安部

でも、あれだけ大口を叩いたからにはなんとかせねば・・・ うーーーん・・・

安部

手っ取り早くフォロワー増やすにはありひろ君が言っていたTwitter懸賞かなぁ・・・ プロモーションの商材は絵本だから、懸賞好きが多い主婦とは相性がよいらしい・・・

安部

Google様・・・ 助けて・・・

安部
google検索

といった感じで冷や汗をかきながらGoogle様を相手に1日中、色々な情報を検索しまくりました。

しかし、調べれば調べるほど色々と考えなければいけないことがでてきます・・・

  • なにを景品にするといいんじゃろ?
  • キャンペーンツイートに対してリツイートで応募してもらうのが一般的みたいだ
  • いっぱい応募来たら抽選どうすんだ?
  • そもそもリツイートした人をどう抽出するの?
  • 景品を送付する作業大変だなぁ
  • 景品の仕入れの方法も調べないと・・・
  • キャンペーン告知はどうやるんだろ?
  • 実施したところでちゃんと盛り上がるのかしら?
  • 懸賞の法律とか規定とかもちゃんと調べないと・・・
  • なによりTwitterプロモーションで人を集めたあとの施策の方がむしろ大事・・・

うーん、かなり大変だなぁ。。。 分からないところはありひろ君に色々アドバイスもらうとして・・・

安部

リリースまでの時間もない!!!

冷酷なカレンダー

時間ない! やばい、やばすぎる・・・(油汗だらり・・・)

安部

こんな状況ではたして3週間後の絵本「ダジャレーヌちゃん 世界のたび」の発売(4月18日)に間に合うのだろうか?

#2 魅惑のAmazonギフト券

CREDIT

クレジット

執筆・編集
出版業界やゲーム業界を渡り歩いてきた風来のWEBエンジニア 兼 インフラエンジニア 兼 WEBディレクター。最近やっているゲームは「PUBG」というガンアクションゲーム。K/D 0.25。「あつまれ どうぶつの森」や「マインクラフト」も平行してプレイいる。
イラスト
1994年、福岡県生まれ。漫画家、イラストレーター。第71回ちばてつや賞にて『死に神』が入選。漫画雑誌『すいかとかのたね』の作家メンバー。散歩と自転車がちょっと好きで、東京から福岡まで歩いたことがある。江戸の消防と建築を研究中。