Music + Talk

on Spotify

Night Tempoと音楽ライター池上尚志がシティポップを語るポッドキャスト
書籍で紹介する曲をさらに深掘り!
本書登場楽曲と、関連楽曲がトークとともに楽しめます。

毎週月曜日午後9時頃(月9)
最新エピソード配信

ABOUT

本書について

昭和歌謡や、シティポップといった日本の音楽に造詣の深い韓国人プロデューサー/DJのNight Tempoが、独自の目線で選ぶ日本の100アーティスト、100曲!

たまたま出会った日本の音楽が私の人生を変えました。
日本国外の視点から語った日本の音楽の魅力を感じていただけるとうれしいです。

——Night Tempo

各曲には、Night Tempoによるコメントに加え、音楽ライターの池上尚志氏がその曲が生まれた背景、アーティストについて解説。さらに、Night Tempoが選ぶ各楽曲に合うおすすめのシチュエーションをアイコンで紹介!

tree13による描き下ろしのアートワークに加えカセットテープやミニコンポ等のNight Tempoの昭和コレクションの数々を紹介。

「海外目線からみた日本のシティポップとは?」をテーマに香港のレーベル「ネオンシティ・レコード」のデイビー氏との対談も収録。

さあ、新しいシティポップの世界へ!

AUTHOR

著者紹介

Night Tempo

80年代のジャパニーズ・シティポップ、昭和歌謡や和モノ・ディスコ・チューンを再構築したフューチャー・ファンクの人気アーティストである韓国人プロデューサー/DJ。アメリカと日本を中心に活動する。竹内まりやの「Plastic Love」をリエディットして欧米で和モノ・シティポップ・ブームをネット中心に巻き起こした。2019年に昭和時代の名曲を現代にアップデートする『ザ・昭和グルーヴ』シリーズを始動。Winkを皮切りに、これまでに杏里、1986オメガトライブ、BaBe、斉藤由貴、工藤静香、松原みき、中山美穂、秋元薫、菊池桃子、八神純子の11タイトルをリリース。2021年には初のメジャー・オリジナル・アルバム『Ladies In The City』(ユニバーサル ミュージック)をリリース。

CREATORS

クリエイター

書籍デザイン
highlights inc.
AD 下川大助 / D 網村美里
アートディレクター下川大助が2010年に設立した、グラフィックとWebの両面で強みを発揮するデザイン会社。ブランドの確固たる世界観を紡ぎだすアートディレクション、細部にこだわったデザインに定評がある。仕事の領域は、CI、VIからはじまるブランディングやWebサイト、ポスター、パッケージなど。受賞歴として、グッドデザイン賞、Cannes Lionsなど、国内外のデザインアワード多数。
ライター
Takashi Ikegami
池上尚志
音楽ライターや編集者として活動をする一方で、イベント企画なども手がける。第1日曜の21~22時、狛江FM(コマラジ 85.7MHz FM)で「ジャパニーズ・ロック80’s」のパーソナリティも務める。2022年2月1日に303BOOKSより発売する『Japanese City Pop 100, selected by Night Tempo』では楽曲解説を担当。
イラストレーション
tree13 / nanilani inc.
Direction / Kwak Seunggeun
韓国のイラストレーター。韓国や世界中のサブカルチャー全般とミレニアム以前のコンテンツをモチーフに、その時代の独特な魅力を、新たな文脈の中で再解釈したイラスト表現を得意としている。日本やアジアの文化、海外のデザインやアイテムに興味があり、韓国のギャラリーやフランスのギャラリーでの展示の経験もある。Night Tempo、『GU』など様々なアーティスト、ブランドとのコラボレーションを通じて台湾、香港、韓国、アメリカ、ドイツ、日本など国を超えてtree13の独特な世界観を発信している。

Music: “Yamanote Line” from the album “Concentration” by Night Tempo.

GLOSSARY

専門用語解説集

本書籍に登場する音楽用語を編集部がピックアップして、あいうえお順にして解説をつけてまとめました。ぜひご活用ください。


{{ !props.open ? '用語解説一覧を表示' : '閉じる' }}
アドリブ・スキャット
スキャットは声を楽器に見立てて言葉のない歌詞を歌うこと。楽器のアドリブ・ソロに近い感覚。
ヴェイパーウェイヴ
2010年代頃からWEB上に出現し始めたサンプリング・ミュージック。80年代的な物質社会をテーマにしている点で、海外におけるシティポップ・ブームと親和性がある。※エレヴェイター・ミュージック=カフェやラウンジなどでかかるBGMのような音楽
ウエストコースト・サウンド
70年代に流行した、アメリカ西海岸の土臭くも爽やかなロックやポップ・ミュージックのこと。
うたもの/歌モノ
歌入りの楽曲のこと。インスト・グループが歌入りの楽曲を演奏する時などに使われる。
エーオーアール/AOR
アルバム・オリエンテッド・ロックもしくはアダルト・オリエンテッド・ロックの略。具体的な定義はなく、ブルー・アイド・ソウルから産業ロックまで、ある種の音楽的洗練が含まれているものを指す。
エキゾ・ポップ
主にアジア〜中東地域の音楽のエッセンスを取り入れたポップミュージックのこと。適度にニセモノ感があるいかがわしさもポイント。
オールディーズ
主に50年代半ばから60年代にヒットした欧米のポップスやロックンロールのこと。映画「アメリカン・グラフィティ」の世界観が指針になる。
キャンパス・ポップ
大学生的なイメージのポップスとして比喩的に使われた言葉。竹内まりやを筆頭に、川島なお美、児島未散などに使われた。
クロスオーヴァー・チューン
70年代に一大ブームとなった、ロックやジャズなどをミックスしたクロスオーヴァー・ミュージックの感覚になぞらえ、さまざまなジャンルの音楽要素をミックスする感覚を持った楽曲のこと。
ゲートリヴァーブ
エンジニアのヒュー・パジャムが作り出した、リヴァーブ音をバッサリ断ち切るエコー・サウンドのこと。80年代に大流行した。
コンテンポラリー
現代的な。また、その時代感覚のこと。
サウダージ
ポルトガル語で哀愁や郷愁のようなニュアンスで使われる言葉。日本語には代替する言葉がないと言われる。主にブラジルのボサノーヴァを通じて使われることが多い。
サマー・アンセム
夏のイメージを決定的に体現するような雰囲気を持った楽曲のこと。
シェレール
84年デビューのアメリカの女性R&Bシンガー。88年にアレクサンダー・オニールとデュエットした「Saturday Love」が大ヒット。
シンコペーション
拍のアタマを食って入るリズム・パターンのこと。
シンセ・ファンク
80年代のデジタル・ファンクのこと。シンセサイザーが安価になりレコーディングが安く済むことと、最新機材のサウンドという点から、シンセを使った新しいサウンドが生まれた。
スウィング・アウト・シスター
85年にイギリスでデビュー。「Breakout」が世界的に大ヒット。
スウェイビート
シェリル・リンのダンス・クラシック「Got To Be Real」をベースにしたリズム・パターンで、和モノDJが同様のリズムの楽曲を発掘していく中で生まれた和製英語。
スムース・ジャズ
ケニーGなどに代表される、BGM的な穏やかなサウンドのジャズ。ブラコンとの親和性が高い。
スラップ・ベース
チョッパーのこと。ベースの演奏手法のひとつで、弦を叩いたりはじいたりする動作を用いる。
ダンサー
ここでは踊る人のことではなく、踊れる楽曲のこと。
チャールストン
1920年代のアメリカで流行ったダンスの一種。昔懐かしいオールドタイミーなダンスの代表格として引用されることが多い。
ティン・パン・アレー
はっぴいえんどの細野晴臣(b)と鈴木茂(g)、フォー・ジョー・ハーフの林立夫(ds)と松任谷正隆(key)という、日本のポップス・シーンの柱になっていくメンバーで結成したプロデュース・チーム的なバンド。キャラメル・ママという名前で結成し、後にティン・パン・アレーに改名。
トライアングル・サウンド
オメガトライブ、菊池桃子などを輩出した音楽プロダクション、トライアングル・プロダクションの作品に共通する作風のこと。社長、藤田浩一の世界観を具現化したもの。
ニュー・ジャック・スウィング
プロデューサーのテディー・ライリーが「ワシントンGO-GO」をベースに作り出したといわれる、リズム及び音楽スタイルのこと。80年代後半に大ブームとなり、R&Bシーンを席巻した。
ニューウェイヴ
ロックが商業的になったことへのカウンターとして、70年代後半にアンダーグラウンドなシーンから生まれてきた新しいスタイルのロックの総称。
ニューミュージック
言葉の音楽だったフォークが、70年代半ば頃からより音楽的に、ポップス的な方向に舵を切ったもの。厳密な定義はない。
はこばん/箱バン
主にディスコの専属バンドのこと。転じて、お店の専属バンドのこと。
バックスバニー
金子マリ&バックスバニー。Charがいたスモーキー・メディスンの解散後、そのメンバーだった金子マリ(vo)と鳴瀬喜博(b)のほか、永井充男(g)、難波弘之(key)、橋本英晴(ds)で結成。
パラシュート
79年に、当時の日本のスタジオ・シーンのトップ・ミュージシャンたちで結成されたフュージョン・バンド。メンバーは松原正樹(g)、今剛(g)、マイク・ダン(b)、林立夫(ds)、斎藤ノブ(per)、安藤芳彦(key)、小林泉美(key)。小林脱退後に井上鑑(key)が加入。
バレアリック
パーティー・カルチャーの聖地である、スペイン南部、地中海のバレアリック群島の1つ、イビサ島にルーツを持つ音楽スタイルのこと。現在は特にチルアウト感を持った楽曲のことを「バレアリック・サウンド」という。
バンマス
バンドマスターの略。バンドリーダーのこと。
ピーファンク/P-FUNK
アメリカの黒人ミュージシャン、ジョージ・クリントンが作り出した、ファンク・ミュージックのサブジャンル。実質的にはファンカデリックとパーラメントというバンドとそこから派生した音楽を指す。遅めのBPMとタテノリのグルーヴ、宇宙的な世界観が特徴。
ブギー
70年代のディスコから派生したサブジャンル。80年代に入ると二拍目、四拍目にアクセントを置くバックビートを強調したミッドテンポのダンスミュージックに発展。2010年代に一大リバイバルとなり、シティポップのダンス感覚と結びついた。
フュージョン
ジャズにロックなどの要素を持ち込んだクロスオーバーがより洗練され、商業的になったインストゥルメンタル・ミュージックのこと。近年、シティポップ感覚の延長で再び人気が高まっている。
フューチャーファンク
ヴェイパーウェイヴの発展形。80年代の日本のAORやアイドルポップスをサンプリングして、エディットしたりフィルターをかけたりしたもの。Night Tempoもフューチャー・ファンクの人気アーティストである。
ブラコン
ブラック・コンテンポラリーの略。ソウルから(90年代)R&Bに移行する間の、80年代の洗練されたスタイルを指す。
ブルー・アイド・ソウル
R&Bやソウルミュージックなどの黒人音楽のエッセンスを取り入れた白人のポップ・ミュージックのこと。
フロアユース
フロアとはダンスフロアのこと。転じて、DJの現場で使えるダンス・ミュージック、またはその楽曲のこと。
ポプコン
ヤマハ・ポピュラーソング・コンテストの略。ヤマハ音楽振興会が主催し、1969年から1986年まで開催。プロ・デビューへの登竜門となった。
ミーターズ
68年にデビューしたファンク・バンド。ニューオーリンズ・ファンクの代表として語られる。源流的な強烈なバックビートとグルーヴの深さが特徴。
モダン・ファンク
ルーツ的なファンク・サウンドに対して、モダンな感覚を持ったファンクという意味で使われる。70年代半ばから80年代前半のサウンドを指すことが多いが、厳密な定義はない。
ヤマハ・コッキーポップ
70年代から80年代に放送されたラジオ番組、またはテレビ番組の番組名。ポプコンと連動しており、主にポプコン出身者が出演した。
よつうち/4つ打ち
4分の4拍子の1小節の中で、4分音符を4回バスドラムで鳴らすリズム・パターンのこと。ディスコから派生したダンス・ミュージックの基本スタイル。
リンドラム
Linn Electronics社が80年に発売した、世界初のデジタル・ドラム・マシンの名機。その固有のサウンドが再評価されている。
レイドバック
後ろに引っ張られるようなゆったりしたグルーヴのこと。古い時代の音楽を意識するようなニュアンスもある。

BUY

ご購入

全国書店・ネット書店にて大好評発売中!

単行本
Japanese City Pop 100, selected by Night Tempo
横130mm×縦188mm(四六判)
152ページ / フルカラー / ソフトカバー
ISBN: 978-4-909926-11-1
1,320円(税込)
2022年2月1日(火)発売

展開書店一覧

※一覧にない書店様でも取り扱いがある場合もあります
※在庫やお取り寄せにつきましては各書店様にお問い合わせください

{{ !props.open ? '書店一覧を表示' : '閉じる' }}
都道府県市区町村書店名
北海道札幌市中央区タワーレコード 札幌ピヴォ店
三省堂書店 札幌店
MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店
紀伊國屋書店 札幌本店
文教堂 札幌大通駅店
札幌市東区タワーレコード アリオ札幌店
帯広市喜久屋書店 帯広店
旭川市ジュンク堂書店 旭川店
苫小牧市タワーレコード 苫小牧店
青森県弘前市ジュンク堂書店 弘前中三店
八戸市伊吉書院 西店
上北郡タワーレコード 下田店
岩手県盛岡市タワーレコード 盛岡店
ジュンク堂書店 盛岡店
MORIOKA TSUTAYA
北上市ブックスアメリカン 北上店
宮城県仙台市青葉区タワーレコード 仙台パルコ店
くまざわ書店 エスパル仙台店
仙台市泉区タワーレコード ミニアリオ仙台泉店
仙台市太白区紀伊國屋書店 仙台店
名取市未来屋書店 名取店
石巻市ヤマト屋書店 あけぼの店
多賀城市蔦屋書店 多賀城市立図書館
秋田県秋田市タワーレコード 秋田オーパ店
山形県山形市くまざわ書店 山形店
こまつ書店 西田店
東根市こまつ書店 東根店
東田川郡戸田書店 三川店
福島県郡山市タワーレコード 郡山店
ジュンク堂書店 郡山店
福島市岩瀬書店 ヨークベニマル福島西店
いわき市鹿島ブックセンター
茨城県水戸市タワーレコード 水戸オーパ店
未来屋書店 水戸内原店
丸善 水戸京成店
栃木県宇都宮市ヴィレッジヴァンガード インターパーク宇都宮店
群馬県高崎市タワーレコード 高崎オーパ店
前橋市Bookman's Academy 前橋店
埼玉県さいたま市大宮区ブックファースト ルミネ大宮店
紀伊國屋書店 さいたま新都心店
さいたま市浦和区タワーレコード 浦和店
紀伊國屋書店 浦和パルコ店
さいたま市見沼区TSUTAYAハレノテラス東大宮店
越谷市旭屋書店 新越谷店
タワーレコード イオンレイクタウン店
川口市タワーレコード アリオ川口店
桶川市丸善 桶川店
川越市ブックファースト ルミネ川越店
所沢市TSUTAYA BOOKSTORE グランエミオ所沢
千葉県千葉市中央区タワーレコード アリオモール蘇我店
習志野市タワーレコード 津田沼店
丸善 津田沼店
船橋市タワーレコード ららぽーとTOKYO-BAY店
ジュンク堂書店 南船橋店
TSUTAYA 北習志野駅前店
松戸市良文堂書店 松戸店
柏市ジュンク堂書店 柏モディ店
TSUTAYA BOOKSTORE テラスモール松戸
我孫子市ブックマルシェ 我孫子店
市川市ときわ書房 本八幡スクエア店
八千代市ときわ書房 八千代台店
市原市TSUTAYA 市原五井店
木更津市精文館書店 木更津店
印西市喜久屋書店 千葉ニュータウン店
成田市未来屋書店 成田店
東京都渋谷区タワ-レコード 渋谷店
大盛堂書店
MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店
ヴィレッジヴァンガード 渋谷本店
新宿区タワーレコード 新宿店
紀伊國屋書店 新宿本店
ブックファースト 新宿店
ブックファースト ルミネ新宿店
新栄堂書店 新宿パークタワー店
千代田区タワーレコード 秋葉原店
丸善 丸の内本店(3F)
書泉グランデ(3F)
書泉ブックタワー(4F)
東京堂書店 神田本店
丸善 お茶の水店
三省堂書店 アトレ秋葉原店
豊島区タワーレコード 池袋店
ジュンク堂書店 池袋本店(9F)
三省堂書店 池袋本店
中央区丸善 日本橋店(3F)
誠品生活日本橋
港区くまざわ書店 田町店
PAPER WALL ecute品川店
杉並区書楽 阿佐ヶ谷店
文禄堂 高円寺店
文禄堂 荻窪店
今野書店
世田谷区二子玉川 蔦屋家電
本屋B&B
文京区あおい書店 春日店
大田区山下書店 羽田店
墨田区タワーレコード 錦糸町パルコ店
葛飾区タワーレコード アリオ亀有店
台東区明正堂 アトレ上野店
足立区ブックファースト ルミネ北千住店
中野区ブックファースト 中野店
北区文教堂 赤羽店
板橋区大地屋書店 大山店
小金井市くまざわ書店 武蔵小金井北口店
武蔵野市タワーレコード 吉祥寺店
ジュンク堂書店 吉祥寺店
ブックスルーエ(2F)
国分寺市BOOKS隆文堂
立川市ジュンク堂書店 立川高島屋店
オリオン書房 ノルテ店
オリオン書房 ルミネ立川店
タワーレコード ららぽーと立川立飛店
八王子市タワーレコード 八王子店
府中市喜久屋書店 府中店
町田市タワーレコード 町田店
多摩市丸善 多摩センター店
武蔵村山市オリオン書房 むさし村山店
羽村市ブックスタマ 小作店
西多摩郡未来屋書店 日の出
神奈川県川崎市川崎区タワーレコード 川崎店
川崎市幸区丸善 ラゾーナ川崎店
川崎市中原区タワーレコード グランツリー武蔵小杉店
横浜市西区紀伊國屋書店 横浜店
横浜市都筑区ACADEMIA 港北店
ブックファースト モザイクモール港北店
横浜市青葉区ブックファースト 青葉台店
横浜市中区有隣堂 伊勢崎町本店
藤沢市タワーレコード 藤沢オーパ店
厚木市ヴィレッジヴァンガード 本厚木ミロード店
大和市くまざわ書店 大和店
藤沢市ジュンク堂書店 藤沢店
相模原市南区未来屋書店 相模原
小田原市三省堂書店 小田原店
秦野市伊勢原書店 秦野店
新潟県新潟市中央区ジュンク堂書店 新潟店
新潟市江南区タワーレコード 新潟店
富山県高岡市文苑堂書店 福田本店
魚津市BOOKSなかだ 魚津店
富山市BOOKSなかだ 掛尾本店
石川県金沢市タワーレコード 金沢フォーラス店
ブック宮丸 めいてつエムザ店
野々市市明文堂書店 金沢野々市店
長野県上田市タワーレコード 上田店
松本市丸善 松本店
佐久市平安堂 佐久インターウェーブ店
安曇野市平安堂 あづみ野店
岐阜県本巣市タワーレコード モレラ岐阜店
岐阜市丸善 岐阜店
静岡県静岡市葵区タワーレコード 静岡店
MARUZEN&ジュンク堂書店 新静岡店
磐田市タワーレコード ららぽーと磐田店
御殿場市ひまわりBOOKS 御殿場店
浜松市中区谷島屋 浜松本店
浜松市東区未来屋書店 浜松市野
浜松市西区TSUTAYA 佐鳴台店
BOOKアマノ 入野店
愛知県名古屋市中村区タワーレコード 名古屋近鉄パッセ店
三省堂書店 名古屋本店
名古屋市中区タワーレコード 名古屋パルコ店
ジュンク堂書店 名古屋栄店
丸善 名古屋本店
名古屋市緑区タワーレコード 大高店
未来屋書店 大高
名古屋市千種区ちくさ正文館 本店
名古屋市南区南泉堂書店 笠寺店
名古屋市南区未来屋書店 新瑞橋
名古屋市東区未来屋書店 ナゴヤドーム前
豊明市精文館書店 豊明店
豊橋市精文館書店 豊橋本店
精文館書店 三ノ輪店
豊田市精文館書店 新豊田店
豊川市精文館書店 豊川店
愛知郡TSUTAYA BOOKSTORE ららぽーと愛知東郷
知多郡タワーレコード 東浦店
岡崎市未来屋書店 岡崎店
知立市正文館書店 知立八ツ田店
西尾市精文館書店 西尾店
蒲郡市精文館書店 蒲郡三谷店
津島市精文館書店 新津島店
一宮市精文館書店 尾張一宮店
三重県鈴鹿市タワーレコード 鈴鹿店
滋賀県大津市大垣書店 大津一里山店
草津市ジュンク堂書店 滋賀草津店
京都府京都市中京区タワーレコード 京都店
丸善 京都本店
京都市南区大垣書店 イオンモールKYOTO店
京都市上京区CAVA BOOKS
大阪府大阪市北区タワーレコード 梅田NU茶屋町店
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
ジュンク堂書店 大阪本店
紀伊國屋書店 梅田本店
ブックファースト 梅田2階店
清風堂書店
大阪市中央区タワーレコード 難波店
ジュンク堂書店 天満橋店
旭屋書店 なんばCITY店
大阪市阿倍野区タワーレコード あべのHoop店
ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店
喜久屋書店 阿倍野店
大阪市天王寺区紀伊國屋書店 天王寺ミオ店
大阪市浪速区ジュンク堂書店 難波店
大阪市都島区紀伊國屋書店 京橋店
大阪市福島区ブックファースト 野田アプラ店
堺市堺区丸善 高島屋堺店
堺市北区ブックスファミリア 堺本店
高槻市タワーレコード 高槻阪急店
八尾市タワーレコード アリオ八尾店
丸善 八尾アリオ店
高槻市ジュンク堂書店 松坂屋高槻店
豊中市ブックファースト 曽根店
兵庫県神戸市中央区タワーレコード 神戸店
ジュンク堂書店 三宮店
ジュンク堂書店 三宮駅前店
神戸市西区喜久屋書店 神戸学園都市店
明石市タワーレコード 明石店
明石市ジュンク堂書店 明石店
姫路市ジュンク堂書店 姫路店
芦屋市ジュンク堂書店 芦屋店
奈良県橿原市タワーレコード 橿原店
喜久屋書店 橿原店
和歌山県和歌山市本屋プラグ
岡山県倉敷市タワーレコード イオンモール倉敷店
タワーレコード アリオ倉敷店
喜久屋書店 倉敷店
岡山市北区未来屋書店 岡山
広島県広島市中区タワーレコード 広島店
丸善 広島店
広島市西区フタバ図書 ALTIアルパーク北棟店
広島市南区エディオン 蔦屋家電
安芸郡フタバ図書 TERA広島府中店
山口県山口市ヴィレッジヴァンガード 山口店
香川県高松市宮脇書店 総本店
宮脇書店 本店新館(5F)
タワーレコード 高松丸亀町店
福岡県福岡市中央区タワーレコード 福岡パルコ店
福岡市博多区タワーレコード アミュプラザ博多店
丸善 博多店
北九州市タワーレコード 若松店
久留米市タワーレコード 久留米店
佐賀県佐賀市タワーレコード 佐賀店
長崎県長崎市TSUTAYA BOOKSTORE MIRAI NAGASAKI COCOWALK
熊本県熊本市中央区蔦屋書店 熊本三年坂店
鹿児島県鹿児島市タワーレコード アミュプラザ鹿児島店
ジュンク堂書店 鹿児島店
TSUTAYA 城西店
沖縄県那覇市ジュンク堂書店 那覇店
タワーレコード 那覇店


『LADIES IN THE CITY』CD
— Night Tempo

“働く都会の女性”をテーマに、女性アーティストのみで構成している。
(ユニバーサル ミュージック)

本件に関する報道関係者の問い合わせ先
303BOOKS 広報担当: 加藤
Tel: 043-321-8001 Mail:

303BOOKSの刊行物およびWEBサイトに関してお問い合わせやご質問、
書店様からの注文書・POP・パネル販促物についてなど、お気軽にご連絡ください。