書店クエスト#12(加藤編)

ちょっと気になるアレやコレ 1

この記事は約2分で読めます by 加藤千有幾

303BOOKS 営業の加藤です!

かとうかずあき
加藤千有幾

愛知県三河地方出身。ホームセンターから出版業界へ。様々なジャンルの営業を経験し303 BOOKSへ。何よりも書店に入った時の「本の香り」が好き。

    書店営業であちこち行くんですが、時折「何これ?」といった不思議なものが目に飛び込んでくることがあります。今回は2月20日に上野へ書店営業に行ったときのことを紹介しようと思います。

    上野駅へ書店営業に行き、お昼ご飯を食べた後ちょっと一服しようと上野恩賜公園を訪れた時のことです。入口付近になんだかピンクっぽい花がまばらに咲いている木があるなぁっと思って近づいてみると・・・なんと桜が咲いているではありませんか! まだ4割ほどの咲き方でしたが、完全に不意打ちな出合いでした。

    普段、あまり風景を写真に撮るようなことはしないのですが、この時ばかりはパシャパシャと撮りまくってしまいました。周りを見ると皆がパシャパシャしてましたね。

    ちょっと温かい(暑い?)日が続いたことで勘違いして早めに咲き出したのかもしれないです。しばし仕事を忘れ(おぃ!)見惚れてしまいました。こんな嬉しい不意打ちなら大歓迎ですね! コロナウィルスの影響で花見は自粛要請が出ていますが、満開の桜が待ち遠しいです!

    今後も書店営業途中で見つけたアレやコレを紹介していきたいと思ってます!

    CREDIT

    クレジット

    執筆・編集
    愛知県三河地方出身。ホームセンターから出版業界へ。様々なジャンルの営業を経験し303 BOOKSへ。何よりも書店に入った時の「本の香り」が好き。
      イラスト
      1994年、福岡県生まれ。漫画家、イラストレーター。第71回ちばてつや賞にて『死に神』が入選。漫画雑誌『すいかとかのたね』の作家メンバー。散歩と自転車がちょっと好きで、東京から福岡まで歩いたことがある。江戸の消防と建築を研究中。