PV

プロモーションビデオ

楽曲提供:井上陽水

『ほんとうの星』
作  長田真作  音楽『UNDER THE SUN』井上陽水
AD  友田菜月  映像制作  佐藤亮

音楽
『UNDER THE SUN』井上陽水
作詞・作曲  井上陽水
編曲  窪田晴男
(p)&(c)2000 FOR LIFE RECORDS, INC.

『そらごとの月』
作  長田真作  音楽『夢寝見』井上陽水
AD  友田菜月  映像制作  佐藤亮

音楽
『夢寝見』井上陽水
作詞・作曲  井上陽水
編曲  BAn∧NA/藤井丈司
(p)&(c)2000 FOR LIFE RECORDS, INC.

ABOUT

本書について

『ほんとうの星』『そらごとの月』

このたび303BOOKSから、絵本作家・長田真作の最新作『ほんとうの星』『そらごとの月』という2冊の絵本が登場します。

2作はそれぞれ別の物語ですが、それぞれに共通する世界観をもち、2作あわせて読むことで、よりいっそう楽しめるようになっています。

初めて見たときに驚きました。
長田真作の持つ世界がどこまでも広がっていました。

──── 松坂桃李

まぶたの裏に流れる、不思議な幾何学模様
眠りに落ちる瞬間の心許なさ 人混みで感じる孤独
からだに閉じ込められた景色を 音と色彩に翻訳した、魔法の本。

──── 小島慶子

どんな物語?

ひとりぼっちの「星」と「月」が、さまざまな生き物がうごめく世界を旅しながら、「真実とはなにか?」「虚構とはなにか?」を問いかけてくる物語です。

背景に広がるのは、宇宙の果てなのか、未来なのか、人体の中なのか、ゴミの山なのかもわからない不思議な世界。

その旅の先に待ち受けているものとは……。

2色のインクで描かれた力強く個性的な絵と、独特なリズムをもつシンプルな言葉で作られた世界は、ページをめくるあなたの想像力を呼び覚まします。

大人にも、手に取ってほしい

これまでに20冊以上の絵本を出版してきた長田真作ですが、「絵本を子供向けだと思って描いたことはない」と言います。

今回の2冊も、読むたびにさまざまな解釈が生まれる不思議なストーリー。子供から大人まで幅広く楽しめる作品になっています。

ぜひ、長田真作の絵と言葉を浴びるように楽しみ、あなただけの『ほんとうの星』『そらごとの月』を見つけてください。

AUTHORS

著者紹介

©︎ 阿部祐介
長田真作ながたしんさく
1989年生まれ、広島県出身。2016年に『あおいカエル』(文・石井裕也/リトル・モア)で絵本作家としてデビュー。『きみょうなこうしん』『みずがあった』『もうひとつのせかい』(以上、現代企画室)、『風のよりどころ』(国書刊行会)、『すてきなロウソク』(共和国)、『とじてひらいて』(高陵社書店)など多数の作品を手がける。

CREATORS

クリエイター

デザイン
友田菜月

EVENT

イベント

長田真作 × 小島慶子
オンライントークショー

8/22[土] 開催決定!

イベントの詳細については本屋B&Bより近日発表されます。

Coming soon...

※オンライントークショーは本屋B&Bが開催します。

BUY

ご購入

2020年8月19日より全国書店で発売!

※一部の地域では発売日が異なります

ほんとうの星
長田真作
サイズ:横214×縦297mm(A4変形)
44ページ/フルカラー/ハードカバー
2020年8月19日発売
1,800円+税
そらごとの月
長田真作
サイズ:横214×縦297mm(A4変形)
44ページ/フルカラー/ハードカバー
2020年8月19日発売
1,800円+税

303 BOOKSの刊行物およびWEBサイトに関してお問い合わせやご質問、
書店様からの注文書・POP・パネル販促物についてなど、お気軽にご連絡ください。